トップ頁へ戻る 

Send E-mail to Kimi  

高い技術を持っておられるベンチャー企業家へ

てっとり早く貴方の技術を金にかえるには、米国企業へライセンシングする のが一番です

1. 背景

ご承知のように、日本は優れた技術を持つベンチャー企業にとって良い国ではありま せん。一方、米国はベンチャー企業を育てる国であり、また、情報にお金を払ってく れる国で、ベンチャー企業にとって、ビジネスをし易い国です。米国こそ、貴方の優 れた技術を、すぐに金に替えられる国です。

2. 米国へ自分で製造・販売する難しさ

貴方の技術がいかに優れたものであっても、自分の会社だけで、製造して米国へ販売 することは、大変難しいことです。大きく言って、3つの困難があります。

1 PL訴訟の国米国で、訴えられないような製品を生産することの難しさ

2 広い米国で、日本企業が販売することの難しさ

3 販売したあとの、修理等のサービスの難しさ

3. 米国企業へのライセンシングが一番手っ取り早い

これに対して、米国企業へ貴方の技術をライセンシング契約をして米国企業に現地で 生産・販売・アフターサービスをしてもらえば、貴方はただ送金を受け取るだけです。 また、当該の技術の完成度ですが、必ずしも100%量産できる製品として完成して いなくとも、基礎的な技術さえ確立していればOKです。

4. どのようにして、米国企業とライセンシング契約を結ぶか?

当社、キミヒラ・アンド・テイラー・アソシエイツ・インクは、1982年設立の米 国カリフォルニア州登録の株式会社で、設立以来、日米間のビジネスコンサルタント として、日米間の技術提携をまとめてきましたので、日米間の技術移転について、パートナー探しを含めて豊富な経験があります。

5. どの位の費用がかかるのか?

ベンチャー企業である貴方が、技術は持っておられるが、現在のところ、経済的には 豊かではないのは承知しています。

そこで、貴社の将来にかけて、成功報酬でお引き受けします。ただし、当社の判断で 米国で見込みのある技術に限ります。ただし、インターネットの国、米国とのビジネ スですから、英文のホームページは必須です。当社で、 .com のドメインネームを取得し、コンテンツを作り、当社のサーバーにウェッブ・サイト を置きます。

なお、成功報酬は米国の弁護士なみに、米国から受領する契約金とラン ニング・ロイヤリティーの1/3 (33%)を頂きます。英文ホームページ作製の費用は、5万円(当社はドメインネ ーム取得とサーバをお貸しするだけ)から30万円(当社で、英文ホームページ作製) です。ホームページは、あくまで情報を提供するだけですから、凝ったものは不要で す。